トップページ

玉城貞子チャリティー公演 義援金贈呈の様子が山陽新聞(平成30年11月28日)朝刊に掲載されました。

 

 

玉城貞子チャリティー公演 義援金贈呈のご報告

 

 

 


平成30年11月12日 「倉敷に届けよう結の心・玉城貞子チャリティー公演」で皆様からいただいた義援金1,103,434円を倉敷市教育委員会に届けました。
同時に倉敷市教育委員会教育長 井上正義様から感謝状をいただきました。

 

 

岡山沖洲会へ義援金の贈呈

平成30年11月12日 岡山沖洲会の会長様をお訪ねして義援金10万円をお届けしました。沖縄の思いが伝わった瞬間です。

 

 

倉敷災害復興支援 玉城貞子チャリティー公演が平成30年11月4日
沖縄県うるま市 石川会館大ホール
1000人を超える方々にご来演いただき立ち見の方もおられました。
ありがとうございました。

倉敷に届けよう、結の心、チャリティー公演は、
沖縄の心の全てを感じる素晴らしい公演でした。
広告協賛、寄付金、チケツト代、予想遥かに、超えました
1,403,434円 倉敷教育委員会、教室の生徒、等に、
義援金として贈らせて頂きます。
沖縄の心は、結の心今回を持つって、証明する事が出来ました。
協力してくれた沖縄の人々、倉敷から同行してくれた
沖縄音楽研究会の皆さん心から感謝致します。
玉城貞子
日本長寿善行賞 受賞のお知らせ
平成30年10月24日 一般社団法人日本善行会 長寿善行表彰を
東宮御所にて受賞 皇太子殿下から御接見の栄誉を賜りました。
80年間の歴史の中で、長く続けられた人に与えられた賞でした。
思いがけない東宮御所 そして皇太子様とのご接見が夢の様でした。
感激と感動で、チャリティー公演を始めた平成12年から30年までの事が思い出され、
たくさんの方に応援していただき、そして教室の皆さんへの感謝、それぞれに頭が下がります。
皆んなでいただいた賞だと 今 痛感しています。
人生の宝物です。
全国から120人 その中でほとんどの方が30〜50年 活動された方々でした。
私はまだ18年 もったいない思いです。
すべての人に感謝です。
玉城貞子

このページの先頭へ